お金差し上げます?あげます?ってのが本当に気になるんです・・・

NO IMAGE

お金差し上げます、とかお金あげます!って本当に信用できる?

でもお金がないと困るんですよね・・

あなたは現在下記のような心境ではないですか?

助けて下さい。どなたか支援してくださる方。お金あげますって人・・・いませんか?
本当に困ってます。

私がお金あげるって人いないかなぁなんて思ったのは下記のような理由からでしたね・・・

・ 老後の資金として、年金は期待出来ないからですね。。。

今回は、 お金差し上げます(あげます!)って本当のところ を知りたいというあなたに役立つ体験談と解決策をお伝えしたいと思います。

 

もしかしたら、あなたは今すぐにでもお金の支払いを済ませなくてはいけないという窮地ですか?

 

 

今すぐにお金を工面する必要がある、結論を今すぐに知りたい!というあなたへ・・・
結論としては下記の3つの方法がお勧めです。

NO. 対処法 オススメ度
1 ネットで私物を売ってお金を得る ★★☆☆☆
2 親や兄弟、親戚にお金の協力を依頼する ★★★☆☆
3 一時的にカードローンを利用する ★★★★★

お金の悩みは人生の中でも深刻なもの。誰だってお金の心配は今すぐ解決したい・・・お金も大事ですが、それと同時に精神の安定って大切ですから。一時的にでもカードローンを利用するというのも一つの解決策ですよ。
※カードローンを利用する場合は、返済までの計画もしっかりと見据えておきましょう。

 

お金差し上げます(あげます!)って本当? 悩み①

まずは お金差し上げます(あげます!)って本当に信用できる? について私がいただいた悩みについてサクッと紹介しますね。

贈与税に関する質問家族にお金をあげるとして金額が高額になれば贈与税を払わないといけないのですがじゃあ、自分の銀行の口座のキャッシュカードを家族に渡してお金を自由に使わせて自分がお金を使った事にすれば贈与税を払わなくて済むと思うのですが何か法律に違反しますでしょうか?

回答は下記のような感じですね。

今回の事例では、キャッシュカードを家族に渡して預金を好きに使う権利を与えた事実を「贈与の意思表示」、家族がキャッシュカードを受け取った事実又はその預金を使い始めた事実を「受諾」と認定して良いと思います。キャッシュカードが家族の手に渡り、その家族がその預金を自由に処分することができる状態になっていることから、贈与契約の履行も行われています。贈与税の非課税財産に該当するか否かですが、預金の使い道について特段の記載も有りませんし、仮に生活にとしてという名目で贈与したとしても非課税となる「必要となった都度必要な金額の贈与」には該当しないため非課税財産には該当しないこととなります。

「贈与税を払わなくて済むと思う」事による無申告は、申告義務があると思いつつ「自分がお金を使った事にすれば」という事であれば脱税となります。

ちなみに私なりにお勧めした方法がありますので下記に紹介していきますね!!

お金差し上げます(あげます!)って本当? 悩み①に対して私がお答えします。

結論からいきます!私は下記の貯金方法をお勧めしたいと思います!絶対万人受けするでしょ?!
自炊をするようにして、料理を覚えてたり野菜を美味しく食べる工夫をしました。

私がこの貯金術を実施する中で苦労した点はこんなことでした・・・

ぶっちゃけた話・・・
疲れて帰ってから自炊は辛いです。しかし、家に帰ってきた時に、自分が作ってあった煮物を食べてホッとしました。その時料理ができるようになって良かったと実感しました。

この貯金術を絶対的にお勧めしたい本当の理由・これくらいの貯金効果があったからです

“すぐに効果が実感できるというより、10年後にいつのまにかお金が貯まっていました。

調理に時間がかからなくなって、時間の節約もできましたし、食材を腐らせて捨てることもなくなりました。

外食や店屋物を使うことも減り節約できました。”

それでも貯金が苦手なあなたに私が伝えられることは・・これです!

“節約でいろいろ考えたり工夫する事は、将来役に立つので常に節約を考えて行動してみて下さい。

いっときの欲望に任せた行動や、買い物をしていたらいつまでたってもお金がたまらないので、使い方にも気をつけて下さい。”

お金差し上げます(あげます!)って本当?悩み②

まずは お金差し上げます(あげます!)って本当に信用できる? について私がいただいた悩みについて紹介していきたいと思います。

女性友達にお金をあげるべきかどうか悩んでいます。毎週のように食事に誘われて、色々な話の聞き役に回っていますが、こちらも楽しいので食事は毎回奢ってます。ただ、時々会話の中にお金がないという話が出てきます。

回答は下記のようなイメージですね。

お金を渡す必要は全くないかと…相手側も直接要求してきた訳ではないですし、困っているのであればどうしたらいいか提案をしたり、原因を探ったりした方が相手のためにもなると思います。

ちなみに私なりにお勧めした方法がありますので下記に紹介していきますね!!

お金差し上げます(あげます!)って本当? 悩み②に対して私がお答えします。

結論からいきます!私は下記の貯金方法をお勧めしたいと思います!絶対万人受けするでしょ?!
会社でのお昼ごはんをコンビニ弁当から自炊のお弁当に切り替えました。また朝毎日飲んでいるコーヒーも自宅で水筒にいれ持参することにしました。

私がこの貯金術を実施する中で苦労した点はこんなことでした・・・

真面目な話・・・私だってお金を貯めるのに苦労したこともあったんですから!
お弁当作りでは朝早く起きなくてはなりません。また冷凍食品を使用すると割高になってしまいます。前日の夜ごはんを少し多めに作ること、ゆで卵なども前日の夜に用意しておく事で、朝のお弁当作りも楽になりました。

これでお金が貯まる!この方法をあなたにお勧めしたい理由・私はこれくらい節約効果がありました

コンビニ弁当ではその他にデザートなどを買ってしまう為、1日1000円くらいかかっていましたが、お弁当を持参する事により一か月約14000円の節約になります。

それでも自分の将来や家族の為にお金が必要なあなたに私が伝えられること!

節約しなきゃと言葉に出すのは簡単ですが、本当に節約したいならば何か大きな目標が無いと続けられ無いと思います。それは一年後の目標でも良いし、私の様に30年後の目標でも良いと思います。今の日本で豊かな生活を送るにやはりお金が必要だと思い、節約に励んでください。

お金あげます 本当カテゴリの最新記事