誰か50万貸してほしい!ホストには気をつけよ!頼るべきは自分自身

NO IMAGE

誰か50万貸してほしいんだけど、いい方法 ってないでしょうか。本当にどうしても今すぐに必要なんです。

あなたは現在こんな心境ではないですか?

話しまとめるとホスト行く→お金無くなる→ホスト&ライブ行きたいから友達から借りる→返す宛もないのでバックれる←この流れ?

私が 誰か50万貸してほしい かなぁ・・・なんて心から思ったのは下記のような理由からでしたね・・・

・ 公務員試験の勉強をする為に仕事を辞めたかったから。
・ 家を買い、これから維持費などもかかってくることも考えたのと、私が小さい時に、お金に困った経験をしたので、そんな思いを子どもにはさせたくないと思っているので貯金、節約しなければと思っています。

今回は、 誰か50万貸してほしい というあなたに役立つ体験談と解決策をお伝えしたいと思います。

あなたは今すぐにでもお金の支払いを済ませなくてはいけないという窮地ですか?

 

 

結論としては下記の3つの方法がお勧めです。
NO. 対処法 オススメ度
1 ネットで私物を売ってお金を得る ★★☆☆☆
2 親や兄弟、親戚にお金の協力を依頼する ★★★☆☆
3 一時的にカードローンを利用する ★★★★★

お金の悩みは人生の中でも深刻なもの。誰だってお金の心配は今すぐ解決したい・・・お金も大事ですが、それと同時に精神の安定って大切ですから。一時的にでもカードローンを利用するというのも一つの解決策ですよ。
※カードローンを利用する場合は、返済までの計画もしっかりと見据えておきましょう。

 

誰か50万貸してほしい ・悩み①

まずは 誰か50万貸してほしい について私がいただいた悩みについてサクッと紹介しますね。

ホストの彼から50万円、返して貰うことが出来ますでしょうか?半年前に離婚をし、5ヶ月前からホストの彼と付き合ってます。1ヶ月前、お店でトラブルがあったから30万円が直ぐに必要だと言い、かなり困っていて来月には返すからと言ったので、貸しました。その半月後も、まだ20万円不足だと言い、月末にはお金が入ってくるからと言われたので、また、貸してしまいました。気になって連絡を取ってはいるのですが、今は忙しいから会えないとの一点張り。でも、小さい子供の居る母子家庭から、騙し取るとは、考えにくいのですが、私が甘すぎなのでしょうか?

回答は下記のような感じですね。

あなたが母子家庭だろうがお金を借りる人間にはそんな事関係ありません。金銭的に困ってる理由を色々つけて借りられたらラッキーなんです私は金の貸し借りの加害者も被害者も知り合いで沢山見てきましたが、やはり男や女、みんなお金を借りる相手の良心を逆手に取り、当の借りた本人はなんとも思っていませんし、次には返さなくて良くなる理由探しをしていましたから。相手が誰にせよ借りる時には何だかんだ返す意思を見せていても、借りた後から連絡が取りにくいなど(借金してる身分で)良くあります。借用書があればまだ話は別ですが。お金の切れ目は縁の切れ目、借用書がないなら諦めましょう。

ちなみに私なりにお勧めした方法がありますので下記に紹介していきますね!!

誰か50万貸してほしい ・悩み①に対して私がお答えします。

結論からいきます!私は下記の貯金方法をお勧めしたいと思います!絶対万人受けするでしょ?!
使いそうにない入院保険を解約し、スマホをキャリアから格安スマホに変えました。

私がこの貯金術を実施する中で苦労した点は・・・

ぶっちゃけた話・・・
目標の為に節約する事です。目標のない節約はストレスになり続きません。節約で浮いたお金は有効活用しましょう。

貯金術を絶対的にお勧めしたい理由・こんなにお金を生み出すことができたから

“保険月1000円

スマホ月6000円

スマホに関して、Wi-Fiの支払いがプラスになりましたがそれでもキャリアスマホのみの時より安くすんでいます。”

それでも貯金が苦手なあなたに私ができるアドバイスは・・これです!

“まずは通信料や保険料を見直してみましょう。

今は格安スマホでもそんなに見劣りしません。また料金の見直しに行くと以外と安くなったりします。

保険は今入っている保険は本当に必要なのか考えて見ましょう。

無駄な固定費の削減ならストレスもなく節約が出来ます。”

誰か50万貸してほしい ・悩み②

まずは 誰か50万貸してほしい について私がいただいた悩みについて紹介していきたいと思います。

月30~50万稼ぐ月30万~50万稼ごうと思っています。理由は自分がローンを組んでいてなんとか一括で返したいからです。なるだけ正規の方法で稼ぎたいと思っています。よろしくお願いします。

回答は下記のようなイメージですね。

現在の収入にプラスして30~50だったら結構苦しいけど、現在の収入を30~50にするというのなら、可能かもしれません。それはズバリ副業!もちろん、正規の副業で、夜のビル掃除とか、休日はホテルの裏方とかファミレスバイトとか、とにかく空き時間を利用して働くこと。それも1つだけじゃなくて、複数かけもちする。私はそれで、最大月収80万円までいきました。体が悲鳴を上げたので、1年で無理するのやめて、月収30~40くらいで押さえるようにしましたけど、結構人が働かない時間帯は時給が良かったですよ。

ちなみに私なりにお勧めしたい方法がありますので下記に紹介していきますね!!

誰か50万貸してほしい ・悩み②に対して私がお答えします。

結論からいきます!私は下記の貯金方法をお勧めしたいと思います!絶対万人受けするでしょ?!
まず、携帯を格安スマホ(auからワイモバイルへ)にかえました。続いて保険も見直し本舗へいき、年齢と保険料を見てもらい、お金が低くても保証のいい保険を紹介してもらいました。

私がこの貯金術を実施する中で苦労した点はこんなことでした・・・

真面目な話・・・私だってお金を貯めるのに苦労したこともあったんですから!
外食する日は月に1度ですが、なんでも好きなものを食べると決めて、あとはその日のために頑張ろうと思えるようにしています。家族と次の外食は何を食べるか話し合うのも気分が楽しくなります。

これでお金が貯まる!この方法をあなたにお勧めしたい理由・私はこれくらい節約効果がありました

通信費は携帯の内容はあまり変わらないのに月に1万円ほど浮きました。保険の方は年齢的にももう少し安い保険があるということで紹介して貰えたので、月に1万5千円ほど浮きました。

それでも自分の将来や家族の為にお金が必要なあなたに私が伝えられること!

なるべく銀行に行かなくていいように、給料日に食費だけ出してあとは1ヶ月間銀行に行かないようにすると、財布の中だけを見るので、後どのくらい使えるのかがハッキリわかってきます。慣れるまではガツガツ最初に使いがちになってしまいますが、だんだんわかってきます。

 

誰か50万貸してカテゴリの最新記事