誰か10万円貸してもらえません?頼るべきは金融業者か身内か・・・

NO IMAGE

誰か10万円貸してもらえませんか? って思うことないでしょうか。どうしても今すぐにお金が必要。。。

あなたは現在こんな心境ではないですか?

明日、日曜日にどうしても10万必要です…大阪で、月一払いで貸してくれる人助けて下さい!、

親が10万くらい貸してくれるから部屋大掃除してだそうです 身内以外に10万貸してくれる人とかおらんよね?

私が 誰か10万円貸してもらえませんか? なんて心から思ったのは 結婚した当時社会人大学院生で収入が減少していた頃は特になおさらでした。

今回は、 誰か10万円貸してもらえませんか? というあなたに役立つ体験談と解決策をお伝えしたいと思います。

あなたは今すぐにでもお金の支払いを済ませなくてはいけないという窮地ですか?

 

 

結論としては下記の3つの方法がお勧めです。
NO. 対処法 オススメ度
1 ネットで私物を売ってお金を得る ★★☆☆☆
2 親や兄弟、親戚にお金の協力を依頼する ★★★☆☆
3 一時的にカードローンを利用する ★★★★★

お金の悩みは人生の中でも深刻なもの。誰だってお金の心配は今すぐ解決したい・・・お金も大事ですが、それと同時に精神の安定って大切ですから。一時的にでもカードローンを利用するというのも一つの解決策ですよ。
※カードローンを利用する場合は、返済までの計画もしっかりと見据えておきましょう。

 

誰か10万円貸してもらえませんか? ・悩み①

まずは 誰か10万円貸してもらえませんか? について私がいただいた悩みについてサクッと紹介しますね。

お金借りるとしたら、誰あるいはどこからかりますか?・必要な金額:10万円・借りる期間:3週間くらい。

回答は下記のような感じですね。

友人はお勧めできませんその友人から、金貸してって言われたら断れないでしょう

そのうちに金額が増してきますから絶対だめだよこれで自己破産した方を見てきてますからね一番いいのは身内でしょうね金利もつかないし、使い道は聞かれるが横道にそれないようにセーブはできる。あとは今TVでよく宣伝してるカードローン。一定期間金利ゼロのものもありますね10日ぐらいであれば、0でいけるかも。ただ簡単に借りれるからってけじめがつけれないとね。一回使ったらカードは捨てるくらいの勢いで借りて下さいね。

ちなみに私なりにお勧めした方法がありますので下記に紹介していきますね!!

誰か10万円貸してもらえませんか? ・悩み①に対して私がお答えします。

結論からいきます!私は下記の貯金方法をお勧めしたいと思います!絶対万人受けするでしょ?!
“使ってないコンセントを抜く

頻繁に使わない所の電球外し”

私がこの貯金術を実施する中で苦労した点は・・・

ぶっちゃけた話・・・
頻繁に使わないと言ってもたまにその部屋に行く際に電球を外しているので携帯のライトを使わないといけない。

貯金術を絶対的にお勧めしたい理由・こんなにお金を生み出すことができたから

約500円ぐらいは節約出来ました。月に500円も節約できたのでその分を貯蓄に回せるようになりました。

それでも貯金が苦手なあなたに私ができるアドバイスは・・これです!

節約に挫折してしまう方はこのお金があれば自分の好きなこと、趣味などに充てれるという嬉しさ。または何何をしたいためにお金を貯めるんだという感覚にしてしまえば節約も大変に思わずに済むかもしれません。毎月節約できた分を控えとくといいかもしれません。

誰か10万円貸してもらえませんか? ・悩み②

まずは 誰か10万円貸してもらえませんか? について私がいただいた悩みについて紹介していきたいと思います。

中古で100万円前後の普通車をカーローンを組んで購入したいと思っております。私は今就活中のフリーターです。フリーターがカーローンを組む場合一定基準以上の保証人が必要みたいなのですが、家庭の事情で父親には頼めません。母親もパートで収入が少ないのでおそらく保証人にはなれないと思います。私も収入が少ないなりに少しづつ貯金はしてますが、頭金は10万円程度しか用意できません。

回答は下記のようなイメージですね。

フリーターと書けば見た目はいいが、要するに無職。どうしても購入したいのなら、身内や友人や知人からでも、購入に要する費用全額に相当する金額を直接、借りるしかないと思います。ご両親ですら、保証人になれないのなら、自動車ローンの申込む資格ナシ。甘すぎる考えは捨て去ることです。各種ローンの審査は、前年の源泉徴収票による実績額を元に審査されます。

ちなみに私なりにお勧めしたい方法がありますので下記に紹介していきますね!!

誰か10万円貸してもらえませんか? ・悩み②に対して私がお答えします。

結論からいきます!私は下記の貯金方法をお勧めしたいと思います!絶対万人受けするでしょ?!
住居を引っ越し、保険の見直しを行いました。

私がこの貯金術を実施する中で苦労した点はこんなことでした・・・

真面目な話・・・私だってお金を貯めるのに苦労したこともあったんですから!
家賃が安い地域に引っ越したため、通勤時間が長くなってしまいました。しかし、その時間を自分の自由時間に充てストレスを軽減できました。

これでお金が貯まる!この方法をあなたにお勧めしたい理由・私はこれくらい節約効果がありました

家賃が安い地域に引っ越し、月に2万円安くなりました。保険も見直しを行いシンプルにしたため、月に2万円やすくなりました。

それでも自分の将来や家族の為にお金が必要なあなたに私が伝えられること!

基本的なことですが、貯蓄分は収入が入ったら財形貯蓄等を利用してあらかじめ引いておくことが大切です。節約については食費等の変動費を多少削っても大きな節約にはならないし、精神的な負担が強くなってしまいます。そこで、家賃や保険などの固定費の見直しをお勧めします。一度仕組化し慣れてしまえば、あとは自動的に節約されるため負担が少ないです。

誰か10万貸してカテゴリの最新記事